こばやしゆふ yu-kobayashi   はてしない

tchaw.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 14日

いかにも ヒトのふり

e0088794_07273653.jpg
e0088794_07270399.jpg
e0088794_07274191.jpg

厚さ5mmの
鉄板を切った

炭火の
煙と香りは
髪の毛の
一本一本に
繊維のすみずみに
染みつく

石打ちやら
摩擦熱やら
人類が
火を起こしてから
気の遠くなる時間が流れて
ヒトは
もう
自力で
火を起こすことすら
考えないし
想像すらしない

私は
本当に
ヒトだろうか






[PR]

by yu-nage | 2018-10-14 08:21 | Comments(0)


<< 海は広いし      私は なんて ひ弱なんだ >>