こばやしゆふ yu-kobayashi   はてしない

tchaw.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 25日

足跡I found footmark of horses


e0088794_05110838.jpg
e0088794_05105587.jpg


ふだんは静かな浜だ

昨日の自分の
裸足の足跡が
残ってたりする

犬やウミネコの
足跡もある

年に一度
馬の足跡を
見つけることができる

馬がときどき
浜を散歩しても
いいと思う















[PR]

# by yu-nage | 2018-04-25 05:29 | Comments(0)
2018年 04月 24日

ガラス瓶が光る なにか ささやかにしあわせで Nothing is difficult

e0088794_06231394.jpg
瓶は熱湯で煮沸され
お日さまにあたって
消毒もされた

納得できる味を
口にするまでの
行程は長い

適度な緊張と
適度な緩みで
よい香りが漂ってくる

私は難しく考えない
あんまり先のこと考えない




[PR]

# by yu-nage | 2018-04-24 05:32 | Comments(0)
2018年 04月 23日

天然モノ A natural living

e0088794_06231863.jpg

作業にスポンジはかかせない
ときどき浜で
海綿をみつけるので
ありがたい

自分で潜って
とりに行きたい

[PR]

# by yu-nage | 2018-04-23 06:32 | Comments(0)
2018年 04月 23日

別に意識してるわけじゃないけどそうなってしまうI've no idea

e0088794_05492355.jpg
e0088794_05490711.jpg
e0088794_05491776.jpg

米粉を作りたくて
石臼で挽いた
その粉で
焼き菓子つくった

板に乗せたら
その色と同化した

私の作るものといったら
だいたいが
自然色になってしまう



[PR]

# by yu-nage | 2018-04-23 06:06 | Comments(0)
2018年 04月 22日

同じ民族として人類として こころが感じてるUniversal Unconsciousness

e0088794_05525025.jpg


個人個人の状況で
感じ方も
さっきと今じゃ違うから
どの絵がいいとか
良くないとか
それはひとつも決められないけど
普遍的に
人の求めているものは
たぶんあるから
そのへんのところで
ぐらぐらきたら
それがいいとおもう




[PR]

# by yu-nage | 2018-04-22 06:22 | Comments(0)
2018年 04月 22日

朝5時の遊びPlay with the wind

e0088794_05522934.jpg

空手や
スケボーや
トランポリンや
フィジカルに
正しい型というのがある

ワタシ的には
昨日よりは
上手くいったなと思っても
テストとしては
たぶん永久に
合格はないかもしれない

私はそこを
求めてはいない

細胞がふつふつ
ヨロコンデイル
それが一番肝心だから


朝5時から
ほっぺの横を
風が抜ける

[PR]

# by yu-nage | 2018-04-22 06:06 | Comments(0)
2018年 04月 21日

 自然の中にいることは  Be one step ahead

e0088794_05334642.jpg
引き潮の時間に
浜にでた
さっきまで水中だったのに
今は踏める

行って戻ってくるまでに
潮が満ちてきたらどうしよう
逃げ道がない

サーフィンしてるときに
大波に巻かれて
すごすごと
私は陸にあがった

自然の中にいるとき
いつも

恐れ入ります
降参しました

という気持ちになる

[PR]

# by yu-nage | 2018-04-21 05:59 | Comments(0)
2018年 04月 20日

旧仮名の練習 name of japanese

e0088794_05573100.jpg
e0088794_05362361.jpg
文芸誌をいただいた
短歌や俳句や並んでた
なまえが
すてきだった
素敵過ぎた

すづゑ
とか
手書きで
さっと書けたら
かっこいいので
練習する

もし自分の名前にするなら
どれがいいだろう
全部いい


毎日
違う名前で
呼んでもらいたい

今日は
ふよ

明日は
たづ
とか








[PR]

# by yu-nage | 2018-04-20 06:09 | Comments(0)
2018年 04月 19日

この 大気が 舞台だ A story of nature

e0088794_05391577.jpg
強風の後に
吹っ飛んだ
一抱えもあるつぼや
くりぬいた丸太を
拾い集めて
また
元の位置に戻す

オーケストラの指揮者が
最後の一振りをした後のように
ぴたりと風が止むと
主役のような顔した風の代わりに
別の役者たちが現れる


私は聴く

かき消されていた
沖からの海の轟きや
船のエンジンの音や
それから
ちいさな
ハチの羽音を



[PR]

# by yu-nage | 2018-04-19 05:56 | Comments(0)
2018年 04月 18日

そこは私の望む楽園であるのにParadis pour moi

e0088794_05595345.jpg
暗闇の真夜中は
風が
びゅうううと
雄叫び
部屋の中まで吹き込む

まったく
家の中にいるのか
外なのかわからない

よく眠ったんだか
眠れてないのか
わからない

水平線が見渡せ
安らぐ場所なのに
そこは牙をむく獣も
共在している


[PR]

# by yu-nage | 2018-04-18 06:16 | Comments(0)